日本物理学会 領域6
金属(液体金属・準結晶)
低温(超低温・超伝導・密度波)

お知らせ

[2018.06.18]

第13回日本物理学会若手奨励賞(領域6)の募集を始めました。
詳細は日本物理学会若手奨励賞実施要綱 および領域6の応募要領をご覧ください。
皆様の積極的なご応募をお待ちしています。
締め切りは 2018年7月28日(土)必着 です。

[2018.05.09]

2018年秋季大会において、領域6では口頭発表を対象に「日本物理学会学生優秀発表賞」を設けています。
領域6において筆頭かつ登壇者として口頭発表を行う学部生・大学院生は、講演申込時に要旨の先頭に学年[例:(D3)]を記入してください。
詳しくは 領域6の実施要綱(pdf)をご覧ください。

[2018.04.05]

・29th International Conference on Low Temperature Physics(LT29)(第29回低温物理学国際会議)のWeb pageはこちら。会期は2020年8月15日(土)~22日(土)。場所は札幌コンベンションセンターSOLAです。
・量子流体国際シンポジウム(QFS2018)のWeb pageはこちら。会期は2018年7月25日~31日で、場所は東大本郷キャンパスです。
・第26回渦糸物理国内会議は2018年12月3日~5日、スパリゾートハワイアンズ(福島県いわき市)で検討されています。

[2018.04.04]

2018年度の領域代表,副代表,および上半期の領域運営委員を掲載しました。
また、2018/3/24のインフォーマルミーティングで承認された次期領域運営委員(液体金属分野, 超低温分野)も掲載しました。

日本物理学会第73回年次大会における領域6学生優秀発表賞の受賞者が決定し,掲載しました。
今回は下記4名に受賞が決まりました。おめでとうございます。
(準結晶分野) 岩崎 祐昂氏 東京大学
(超低温分野) 巻内 崇彦氏 慶應義塾大学
(超伝導・密度波分野) 足立 景亮氏 京都大学
(超伝導・密度波分野) 正木 祐輔氏 東京大学

(最終更新日:2018.4.5)